« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年7月26日 (日)

7月のお茶のお稽古

お茶では季節により使用する道具が変わります。
特に夏の道具は素材や形がかなり変わるので、面白いです。

今回お稽古で使った道具を紹介します。
平茶碗はお皿のように浅い口の広いお茶碗です。
熱さが早く逃げるようになっています。
薄茶点前でお抹茶を入れる、薄器。
ガラスで出来ています。
3

道具がかわると、扱いも変わります。
お点前で覚える事が増えます。ちょっと面倒です。
しかし、季節の演出はお茶の楽しみの一つなので、
積極的に道具とふれあおうと思っています。

主菓子:
稚鮎(たねや)Sweetfish
4
中に求肥が入っています。楊枝でちょっと切りにくいです。
そういうときは、懐紙の上で一口大に手でパンの様にちぎっていただくと

キレイに召し上がれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

6月のお茶

ブログにアップするのがすっかり遅れてしまいましたが、
6月のお茶で使ったお菓子とお花を紹介します。

主菓子
水無月(鈴懸)
1
今年は、いつも使っている仙太郎のではなく
鈴懸にしました。味は、仙太郎のほうが素朴で
鈴懸のほうが上品な感じです。
Minazuki is seasonal cake for June.

床の間のお花は、
ハイドロランジア
2
生き生きとした感じを演出するために
霧吹きで水滴をお花や葉につけます。

Hydrangeas:
Spray water on the flower and leaves with the spray bottle to make looks flesh.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »